FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長い足場  後編

2008年07月30日 12:34

前回の続きです。

ここからは、お墓本体の据付け工事になります。

まずは、土台となる 敷石 の据付けです。
画像 024 (15)
画像 027 (15)
一番下の部材がキチっと決まれば、あとは割と簡単に作業が進みます。
画像 031 (13)
画像 042

どちらかと言うと、据付けよりも運搬の方が大変です。
画像 034 (5)
現在、石松では 麦わら帽子 が大流行です。 一大センセーションです。
石松オリジナル麦わら帽子の製作も視野に入れています。

いや、入れていません。


さあ、いよいよ終盤です。
完成まであと少し!
画像 043
画像 045

運搬にも力が入ります。
画像 046
ちょっと入りすぎです。

最後の部材 棹石 を据え付けて、、
画像 050

完成です♪
画像 055

画像 056
一尺五重台のどっしりとしたお墓になりました。

実は今回、設計の段階で、隣のお墓との高さの比較のために合成写真を
作成していました。(隣のお墓より高くならないように)

合成写真です。
08073001.jpg

完成写真です。
画像 059
ほぼ同じバランスで完成しました♪

パソコン上では「間違いない」と確信していても、実際の仕上がりを見るまでは
やはりドキドキしますね。上手くいって良かったです。

あ、ここで言う ドキドキ とは・・・・・・・

・・・・・しつこいのでヤメます(笑)    ※過去ブログ参照

最後は、綺麗に足場を撤去して全ての作業終了です。
画像 062 (3)

08073002.jpg

今回は、通常よりも危険度の高い現場でしたが、さすがは石松のスタッフ
何のトラブルもなく無事に作業を終えることができました。
現場スタッフの皆さん、暑い中、本当にご苦労様でした。

お客様にも「良いお墓ができた」と大変喜んでいただきましたよ!



お盆まで現場がビッシリですが、
  ↓↓↓

事故やケガのないように頑張りましょう!
  ↓↓↓

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ishimatsustone.blog40.fc2.com/tb.php/81-b94d9077
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。