FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年会

2008年12月08日 12:57

こんにちは!

世間では忘年会シーズン真っ只中ですが、
例に漏れず㈱石松も、先日忘年会を行いました。

例年ですと、もう少し遅い時期に行われる忘年会ですが、
今年は年末にかけて工事が詰まっていますので
少し早い時期に開催されました。

石松は、各営業所が離れていますので、
毎回泊まりでの忘年会になります。
普段は、メールや電話でのやりとりしかありませんが、
年に一度の忘年会の日は、各営業所のスタッフが
一同に揃いますので、楽しみなのです♪
P1010346.jpg

ビンゴやアミダくじ等で豪華な景品も当たりますので、
毎回毎回大盛り上がりです。
画像 068

狙っていたnitendo Wiiの本体を当てて大喜びの営業スタッフ。
画像 033

他にも、ipod touchや現金や商品券、ビール等々、たくさんの景品があり
全員に当たるようになっています。

中でも今回、ツキにツキまくっていた現場スタッフのK谷君は、
ipod touchに、Wii fit&マリオカート、現金数万円と
盆と正月とクリスマスと誕生日がいっしょに来たかのような景品を。
画像 065
       ↑
ジャンケン大会で優勝して、
喜ぶK谷君&負けて腰から砕けおちる(笑)M谷君
K-1のノックアウトシーンのようです。

その後も二次会、三次会と、深夜(朝方)まで盛り上がった忘年会でした。

スタッフの皆さん、来年も楽しい忘年会ができるよう頑張りましょうね!

はい、ここからがメインです。

今回は、地上納骨タイプのお墓です。

まずは墓所内の転圧作業です。
画像 003

巻石等の設置後、基礎コンクリートの打設です。
画像 008

画像 011
巻き石にところどころに空いている穴は、外柵用のホゾ穴です。

納骨用の舞台の据え付け作業に入ります。
画像 017

納骨部分には、弘法大師空海を彫りこんだ板石を。
画像 021

納骨用の舞台が完成しました。
画像 023

墓石本体部分の据え付けです。
画像 025

画像 029

画像 031

豪華な屋根付きの墓誌に、
画像 034

特注の塔婆立てです。
画像 040

ホゾ穴加工の外柵ですので、強度的にもバッチリ!
画像 036

完成です!
081208000.jpg

画像 047

画像 049

画像 043

高さのある舞台式のお墓を引き立たせるために、あえて外柵を低く設計
しましたので、非常に豪華で迫力のあるお墓になりました。

両サイドの黒御影石製の置き灯篭が、墓所をキリリと引き締めてくれます。



忘年会、私は寝たのが朝の5時過ぎです(笑)
  ↓↓↓

最後まで付き合ってくれたM谷君、K村君、K森さん、S森さんありがとう!
  ↓↓↓

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ishimatsustone.blog40.fc2.com/tb.php/133-cf30a00f
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。