FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石松in京都 続き

2008年09月25日 13:49

いやぁ、ジャイアンツは強いですねー
勝てる気がしませんね。

私、去年まではジャイアンツファンだったのですが、
松井がメジャーに行ったあたりからだんだん
ジャイアンツに対する愛情が薄れてきて、
今年ついにカープファンになってしまいました。

私、ホントに野球が好きなんです。

根っからの野球好きなんです。

三度の飯より野球が好き。

ちっちゃい頃から野球が大好き。

野球を愛してる。

この世で何が1番好きかと聞かれたら迷わずこう答えます。



焼きそば

違うかっ! ←youtubeに飛びます。

でもホント焼きそばが好きです。
野球はそうでもないです。どっちかっていうと嫌いな方です。
延長で予約録画がダメになったあの日以来。


そうそう、話は変わりますが、昨日ある会合で、
ちょっとした懇親会的なものがあったんです。

そこで自己紹介の場があったのですが、

後藤さんって人が自己紹介で

「じー(G)おー(O)てぃー(T)おー(O)後藤です」


「むしろ、ゴートゥーです」 と。



か・かっこいい!


08092500.png



私も後藤さんちの子に生まれたかったと思った、2008年秋。

・・・・・いや、よく考えたらそうでもない。
いいです、タケドイで。




さて、前置きが長くなりましたが、前回の続きです。

石松in京都です。

基礎工事が終わったところからですね。
P1000818.jpg

お墓の据え付け工事に入ります。
もちろん、手作業です。
久しぶりの現場が手作業だなんて、ステキすぎます。
P1000819.jpg
                     ↑
                 結構重いんですよー

程よい緊張感を保ちながらどんどん部材を据え付けていきます。
P1000828.jpg

P1000829.jpg

P1000830.jpg

新しいお墓の作業と平行して、
もともとあったお墓の棹石の移設も同時に行います。
P1000834.jpg
移設と言っても、通路を挟んで目の前です。

目地の仕上げをして、墓所内に玉砂利を敷きつめて完成です♪
P1000833.jpg

P1000838.jpg
広島のお墓とはちょっと違う「京都型」のお墓です。

京都のお墓は 2重台 と呼ばれる型が一般的で、
現在の広島型には必ずと言ってもいいくらい存在する
1番下の部材 敷石(芝台)がありません。
他にも違う箇所が結構あるのですが、ここが大きく違う部分です。

なので、据え付けも手作業でできました。
これが広島型だと2人じゃちょっとしんどいです。

京都という遠い現場でしたが、何のトラブルもなく無事に完成でき、
お客様にも大変喜んでいただけましたので良かったです♪

P1000850.jpg

P1000849.jpg




本当は野球大好きです。
  ↓↓↓

でも焼きそばの方がもっと好きです。
  ↓↓↓

コメント

  1. ジロャソ | URL | 92.l/qwY

    Re: 石松in京都 続き

    むしろ、Take do it! です。

    おぉ、NIKEのCMみたいだっ

  2. ishimatsu | URL | AGI7I832

    ジロヤソさんへ

    今後の自己紹介で使わせていただきます。
    でもカッコ悪いな(笑)

    トシフミさんは

    two she who me ですね。
    to sit 細川ふみえ(フーミン) でもアリかな。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ishimatsustone.blog40.fc2.com/tb.php/111-5a878adb
この記事へのトラックバック

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。